苦手な算数が得意教科に!

私の娘は、中学受験を控えていたのですが、算数がどうしても苦手であり、論理的思考力があまりなかったということもあって、かなり苦手だったのです。

そういったこともあって、私は四谷大塚に娘を通わせることになったのですが、二ヶ月ほどしたら算数の成績が急に上がり始めたのです。

不思議に思った私は、娘にそのことを聞いてみるとなんと算数が好きになったと言うことでした。

驚きましたが、四谷大塚の指導は、嫌いなものを好きにさせる指導をしているということを知って、かなり満足しました。

中学受験の対策に関しても、かなり難しい内容でしたが、娘はそれに屈することなく努力して勉強できていたので、親の立場からするとかなり安心することができました。また、問題が解けたときは満面の笑みで私に報告してくるので、こっちまで嬉しい気持ちになります。

四谷大塚が行っている指導は、ただの中学受験の算数対策ではなく、構造を理解した上で問題を解いていくということを心がけていました。そのため、算数そのものの構造を理解して問題を解くので、パズルなどが好きな生徒にとってはかなり適している指導だったのです。

それに該当するのが娘だったわけですが、今では成績もトップで余裕で合格圏内ですので一安心です。